サンパウロが元ブラジル代表FWパト獲得を発表、約4年ぶりの母国復帰が実現

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 サンパウロが、元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パト獲得を正式発表した。フリートランスファーでの獲得となる。

 

 

 

 

 先日、中国スーパーリーグの天津天海と契約を解除し退団を発表したパト。
 去就が注目されていたパトだが、母国復帰が決定した。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 現在29歳のパト。
 インテルナシオナウの下部組織出身で2006年にトップチームデビューを飾る。

 

 ブラジルでのパフォーマンスが高く評価されACミランへ新天地を求め大きく飛躍。
 鮮烈なデビューを飾るものの、度重なる負傷に苦しめられたこともあり2013年1月にミランを退団しブラジルへ復帰。

 

 コリンチャンス、サンパウロでプレーした後、欧州復帰を果たしたものの出場機会を得ることができず2017年1月に中国へ。
 中国で2年間プレーし、リーグ戦で47試合に出場し30ゴールを記録。

 

 今季も、中国でのプレーするものと見られていたが一転クラブを退団。
 三度欧州挑戦かとも予想したが、最終的に母国復帰で決着を迎えることとなったようだ。

 

LINEで送る
Pocket