エル・シャーラウィ、ASローマ復帰が正式決定

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ASローマが上海申花に所属していたFWステファン・エル・シャーラウィ獲得を正式発表した。
 2016年1月にローマへ移籍し3年半在籍。

 

 ローマで公式戦139試合に出場し40ゴールを記録したエル・シャーラウィ。
 ローマ在籍終盤に出場機会の減少などもあり、2019年夏に中国スーパーリーグの上海申花へ移籍。

 

 中国での活躍が大きく注目されていたものの、充実した時間を過ごすことができず。
 2021年シーズンから中国スーパーリーグは国外選手へのサラリーキャップ制導入を発表し他ことで急転直下。

 

 エル・シャーラウィは上海申花と交渉を行い契約解除で合意。
 今冬の移籍市場でローマ復帰が噂されていた。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 エル・シャーラウィは、ローマ復帰にあたり『 ここを自分が去った時から、ローマの街とクラブが僕の心の中にとどまっていることを感じていた。今こうして再び、このクラブとカラーを代表してプレーできるのが待ちきれない 』とコメントした。

 

 今季、リーグ第19節終了時点で3位と好位置をキープするローマ。
 エル・シャーラウィ獲得でさらなる攻撃陣の活性化に寄与できるか大きな注目だ。

 

 

LINEで送る
Pocket