チェルシーが異色監督引き抜きを画策か? コンテ監督の後任に指名へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ナポリを率いるマウリツィオ・サッリ監督。チェルシーが今季終了後にサッリ監督の引き抜きを画策しているという。
 アントニオ・コンテ監督が君臨するチェルシーの指揮官の座だが、クラブ首脳陣との確執が伝えられ、リーグ4位に一するコンテ監督の退任の噂が絶えない。

 

 すでにクラブは後任人事に着手しているとされており、サッリ監督招聘を画策しているという。
 チェルシーはナポリが設定した675万ポンド満額を支払う準備をしており、同指揮官に対し900万ポンドのサラリーと破格の条件を用意しているとのこと。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 2015年夏にナポリの新監督に就任して以降、ハイラインとハイプレスの戦術を選手たちに植え付け結果を残し続けてきたサッリ監督。
 サッリ監督が練り上げた選手たちのパフォーマンスは、もはや芸術の域に達している。

 

 近年、セリエA出身の指揮官がプレミアリーグで結果を残している。
 現セリエA最高の指揮官として呼び声が高いサッリ監督だが、満を辞してプレミアリーグへ挑戦することとなるのか注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket