積極補強を見せるエヴァートン、次なるターゲットはアーセナルのジルーか?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 アーセナル所属のFWオリヴィエ・ジルー。エヴァオートンがジルー獲得の可能性を探っているようだ。
 今夏の移籍市場でDFマイケル・キーン、FWサンドロ・ラミレス、FWウィン・ルーニーを次々と獲得してきたエヴァートン。

 プレミアトップ6を脅かす存在として注目が集められているが、さらなるの今日に向けアーセナルで出場機会の減少が危惧されているジルーを新たにターゲトとしたようだ。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 この夏、マンチェスター・ユナイテッドへFWロメル・ルカクを売却したため、その後釜探しに余念がない。
 クラブを率いるロナルド・クーマン監督が新たにジルーをリストアップしたとされている。

 昨季、FWアレクシス・サンチェスの陰に隠れ出場機会が激減したジルー。
 だが、スーパーサブとして活躍し、決定的な違いを披露し続けてきた。

 だが、この夏、リヨンからFWアレクサンドル・ラカゼットがアーセナルに加入したためジルーの立場が危ぶまれている。
 フランス代表に選出されるためには、クラブレベルでのプレーが必須。

 アーセナルでベンチを温める日々が続くこととなるのであれば、エヴァートンへ新天地を持てる可能性も捨てきれないのであるが。

 

LINEで送る
Pocket