リヨン、新ストライカーにマドリーからFWマリアーの獲得へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 レアル・マドリー所属のFWマリアーノ・ディアス。この夏、FWアレクサンドル・ラカゼットに移籍が噂されているリヨンが、マリアーの獲得で合意に達したことを正式発表した。

 マドリーの下部組織出身のマリノアーノ。
 昨季、シーズン前半戦は多くの出場機会を与えられたものの、後半戦には尻窄み。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 14試合5ゴールという結果に終わり、この夏の去就が注目されていた。
 リヨン移籍が決定したマリアーノは、次のようなコメントを残し自身の価値を証明することを示唆。

「 この偉大なクラブに来ることができて幸せに思います。ここに来た理由の1つはリヨンがフランスの中でもビッグクラブだからです。フランスはヨーロッパの中でも大きなリーグの1つであり、自分の価値を証明したいと思います 」

 ラカゼットの後釜を務めることが期待されるマリアーノ。
 マドリーでくすぶり続けたドミニカ共和国代表ストライカー。フランスの地でどのようなパフォーマンスを披露することができるか注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket