ユナイテッドがディバラ獲得に関心? 破格のオファーを用意しユヴェントスを揺さぶりか?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ユヴェントス所属のFWパウロ・ディバラ。マンチェスター・ユナイテッドがディバラ獲得に関心を示しているようだ。

 

 報道によると、ユナイテッドはディバラ獲得に向け6000万ポンドという巨額のオファーを用意し獲得に迫っているという。
 今季、公式戦で25試合に出場し15ゴールをマークするディバら。

 

 昨季まで見せた爆発力あるパフォーマンスはなりを潜めている印象があるものの、ユヴェントスのエースであることは間違いない。
 だが、ユヴェントスは簡単に交渉の席につくことはないだろう。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 過去、ユヴェントスはレアル・マドリーが提示した推定9000万ポンドのオファーを提示したものの、これを拒否。
 最低交渉ラインは、1億ポンド程度と目されており、ユナイテッドを徹底的に牽制するだろう。

 

 一方で、ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はMFヘンリク・ムヒタリアンのパフォーマンスに満足しておらず冬の売却を検討。
 その穴埋めにユヴェントスのエース獲得に向け動いているという。

 

 ロシア・ワールドカップを控え冬のマーケットでの移籍はリスクが高く、選手本人が移籍を望む可能性は低いと見るのが妥当だろう。
 仮にマーケットに出回ることとなれば、ビッグクラブでの争奪戦は必須。

 

 すでに、バルセロナやレアル・マドリー、バイエルン・ミュンヘン、パリ・サンジェルマンといった運択な補強資金を持つクラブが獲得に関心を示していると伝えられているのだが果たして。

 

LINEで送る
Pocket