ユナイテッド、イブラヒモヴィッチと新契約を締結へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 マンチェスター・ユナイテッドが、FWズラタン・イブラヒモヴィッチと1年間の新契約を締結したことを発表した。
 昨季を終了した時点で、契約満了に伴いチームを退団していたイブラヒモヴィッチ。

 2017年4月に右膝の靭帯を負傷し、長期離脱を余儀なくされたためクラブ側は1年間の延長オプション行使を見送り。
 この夏は、ユナイテッドに帯同しリハビリを続けながら新天地探しを行なっていた。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 ロサンゼルス・ギャラクシーやACミランといったクラブが獲得に関心を示していたものの、イブラヒモヴィッチ本人は復帰後はプレミアリーグでのプレーを望んでいた。

 イブラヒモヴィッチとユナイテッドが新契約を締結し、背番号“ 10 ”を背負うことが決定した。
 シーズン前半戦は、戦列から離脱することとなるが、チャンピオンズリーグ出場などもあり過密日程が危惧される。

 後半戦に向け、このベテラン選手が万全なコンディションで戦列に戻ることとなれば、大きな戦力補強となることは間違い無いだろう。

 

LINEで送る
Pocket