メッシ獲得が噂のシティ、グアルディオラ監督が獲得を否定

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 バルセロナ所属のFWリオネル・メッシ。マンチェスター・シティがメッシの去就に注目し続けている。
 今夏の移籍市場でFWネイマールがパリ・サンジェルマンへ移籍したため、その勢いのりシティがメッシを獲得するのではないかとの噂。

 一方で、この夏の注目銘柄の一人であるASモナコ所属のFWキリアン・ムバッペへの関心も噂されるシティだが、グアルディオラ監督は次の通り獲得の可能性を否定した。

「 彼らはモナコとバルセロナの選手だ。私はメッシがバルセロナでキャリアを全うすることを願っている。その一方でムバッペはまだ若い選手だし、今後何かしらの決断を下すだろう。チキの行っていることが全てで、私はこれ以上話すことはない 」

WOWOW CL・EL全試合日本独占放送

 シティでフットボールディレクターを務めるチキ・ベギリスタイン氏は、メッシ獲得について『 不可能 』と明確にしている。
 この夏の戦力の拡充を画策するシティだが、マーケット最終日にビッグディール実現は、これでなくなった。

 だが、アーセナル所属のFWアレクシス・サンチェスやウェスト・ブロムウィッチ所属のDFジョニー・エヴァンス獲得については諦めていない。
 両選手獲得の可能性についてクラブフロントは最後まで交渉を続けているが、グアルディオラ監督は固く口を閉ざしている。

 グアルディオラ監督は、現有戦力に一定の評価をしており、今後巨額を投資して新戦力確保に動く可能性がどの程度あるか注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket