ムリージョ移籍が噂のインテル、バレンシアのガラタサライとトレードか?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 バレンシア所属のDFエセキエル・ガライに移籍の可能性が浮上した。
 インテル所属のDFジェイソン・ムリージョの取引にガライが譲渡される可能性が報じられている。

 先日の報道で、ムリージョのバレンシア移籍が迫っていることが伝えられた。
 当初、1500万ユーロの移籍金をバレンシアが支払い完全移籍で合意に達したとされていた。

 だが、ムリージョに変わるセンターバックの補強を画策しているインテルは、代役にガライを指名しレンタル契約での加入を求めているという。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 バレンシアは現有戦力にムリージョを加えることを求めている一方で、インテルが新たな条件を提示したことで交渉は長期化する可能性が予想されている。

 ガライにはインテルの他にもユヴェントスやスパルタク・モスクワも獲得の可能性を探っている。
 同選手がバレンシア退団を望んだ場合、高値で売却できる選手をレンタル契約で放出することは考えにくい。

 とはいえ、近年のインテルのマーケットでの動き方を考えれば、この心変わりは想定の範囲内か?
 ムリージョはインテルでの居場所を確保することができていない現状を考えると、最終的に売却という方針は変更ない。

 インテルの空回りで移籍オペレーションが成立することとなるのは既定路線なのかもしれないが。

 

LINEで送る
Pocket