マスチェラーノがバルセロナ退団へ、来夏に新天地探しか?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 バルセロナ所属のDFハビエル・マスチェラーノ。今季終了後にバルセロナ退団を示唆するコメントを残した。

「 ここでの挑戦は終わりを迎えたと思う。バルセロナでは長い間過ごしたから、ここでできることはもうそれほど残っていない。やり残したことはほとんどないね。今の状況は深刻ではないと思うし、このクラブで最高の時を過ごしたよ。この経験は絶対に忘れない 」

WOWOW CL・EL日本独占放送

 選手が言う通り、バルセロナでできることは、ほぼ成し遂げたと言っても言い過ぎではないだろう。
 クラブとの現行契約は2019年まで残されているものの、DFサムエル・ウムティティなどの台頭もあり、出場機会は減少傾向にある。

 今夏の移籍市場でユヴェントスが獲得に動くなど、マスチェラーノの移籍の噂も絶えないのが現状だ。
 33歳を迎えたマスチェラーノ。

 未だ、欧州でも評価が高いマスチェラーノ、母国アルゼンチン復帰も噂されており、今後の動きに注目が集まっている。

 

LINEで送る
Pocket