マスチェラーノ、今冬にバルセロナ退団か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 バルセロナ所属のMFハビエル・マスチェラーノ。近年、移籍マーケットが開くたびにバルセロナ退団が噂されてきたが、これがついに実現することとなるかもしれない。

 報道によると、今冬の移籍市場でリヴァプールがマスチェラーノ獲得に関心を示しているという。
 かつてリヴァプールでプレーしていたマスチェラーノ。

 06-07シーズンでは、リヴァプールをチャンピオンズリーグで準決勝に導くパフォーマンスを披露。
 リヴァプールで攻守にわたり活躍していたマスチェラーノは、2010年夏にバルセロナへ移籍。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 MFセルヒオ・ブスケッツとのポジション争いに敗れる一方で、センターバックへ新境地を見出し主力選手として活躍。
 マスチェラーノとバルセロナの現行契約は2019年に満了を迎える。

 33歳を迎えたベテラン選手は、未だ評価は高くマーケットに出回ることとなれば争奪戦は必須だ。
 今夏の移籍市場でもユヴェントスが同選手獲得を目指していた。

 バルセロナは、この冬にも大型補強が噂されており、マスチェラーノと袂を別つ可能性も伝えている。
 古巣リヴァプールが獲得に名乗りを上げていると見られている一方で、選手がプロキャリアをスタートさせたリバー・プレートへの復帰も噂されており、今後の動きに注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket