フィオレンティーナ、悲願のジオバンニ獲得を正式発表へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ジェノア所属のFWジオバンニ・シメオネを獲得したことを正式発表した。
 契約期間は5年。移籍金等詳細は明らかにされていない。

 今夏の移籍市場でACミアンへの移籍が噂されているFWニコラ・カリニッチ。
 かりにっちのミラン移籍は既定路線とされており、フィオレンティーナが代役確保に成功した時点で交渉は一気に進むとみられている。

 すでにクラブ本拠地のフィレンツェに到着したシメオネは、今後フィオレンティーナのメディカルチャックを受けることとなる。
 選手本人は、この動きに次のような喜びのコメントを残した。

WOWOW CL・EL日本独占放送

「 とても嬉しく思う。このクラブが自分を必要として入れてくれることはわかっている。このとてもすばらしいチャンスを生かすために、全力を尽くすよ。フィレンツェは僕が望んでいた場所だ 」

 ここ数年、ジオバンニの去就にはセリエAの古豪クラブが獲得争奪戦を繰り広げていた。
 具体的な交渉が進展し始めたが、この夏。

 急成長しているディエゴ・シメオネの息子は、フィオレンティーナい移籍でビッグネームの一員の足がかりとなることができるのだろうか?
 なお、この動きにより前述で説明した通り、カリニッチのミラン移籍が急加速することとなりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket