パリSGが仰天プランを画策? ネイマールとアレクシス・サンチェスのダブル獲りを検討へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 先日、バルセロナ所属のFWネイマール獲得に向け巨額のオファーを用意していると伝えられたパリ・サンジェルマン。
 報道によると、ネイマール獲得にプラスしてアーセナル退団が有力視されているFWアレクシス・サンチェスの獲得も画策しているようだ。

 ネイマール獲得に契約解除金満額である2億2000万ユーロの資金を用意しているパリSG。
 移籍オペレーションを実現させれば大きな戦力補強となることは間違いない。

 だが、リーグ・アン覇権奪還に向け戦力補強を行うパリSGは、アレクシス・サンチェスをクラブに招き入れることを画策しているという。
 アーセナルとの現行契約が残り1年となったサンチェス。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 クラブとの契約延長交渉は停滞し、選手本人がアーセナル退団を示唆したため夏のマーケットでの争奪戦は必須。
 マンチェスター・シティやインテルと言ったクラブが獲得に関心を示しているが、ここにきてパリSGが争奪戦に参戦。

 詳細な移籍金島の情報は明らかにされていないが、破格のオファーを準備してアーセナルに交戦をかけることいは間違いないだろう。
 これまで、静かなマーケットを過ごし続けてきたパリSG。

 フロント人事が大きく変更されたため、緩やかなスタートとなったパリSGだが、この夏の補強予算は推定2億ポンド以上と予想されている。
 昨年夏そして、昨冬のマーケットである程度のスカッドを整えたパリSG。この夏のターゲットは、クラブをワンランク上に昇華させるビッグネームの獲得となりそうだが果たして。

 

LINEで送る
Pocket