バレンシアがコクラン獲得に向けアーセナルと接触へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 アーセナル所属のMFフランシスコ・コクラン。バレンシアがコクラン獲得に向け積極的に動いているようだ。
 今季、アーセン・ヴェンゲル監督の下で十分な出場機会を得ることができていないコクラン。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 昨季まで主力として活躍したコクランだが、今季は大きくパフォーマンスを落としておりアーセナルは今冬の放出を検討。
 今季、リーガ・エスパニョーラで3位と好調のバレンシア。

 

 マルセリーノ・ガルシア・トラル監督は、中盤の守備力の強化を望んでおり、冬のマーケットで戦力を整備するようクラブ側に要請している。
 バレンシアは、900万ユーロの移籍金を用意してコクラン獲得に向けアーセナルと接触しており、今後の動きに注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket