チェルシーがトリノのベロッティ獲得を画策か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 トリノ所属のFWアンドレア・ベロッティ。マーケット開幕当初から去就が注目されてきたベロッティだが、ついに動きがありそうだ。

 報道によるとチェルシーがベロッティ獲得に名乗りを挙げているという。
 アントニオ・コンテ監督は、インテル所属のFWアントニオ・カンドレーヴァ、そしてベロッティのいずれかの選手の獲得を望んでいる。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 チェルシーはトリノと接触し、推定6300万ポンドのオファーを提示したものの、トリノはこれを拒絶。
 トリノ側は、8800万ポンドの条件を突きつけたと言われており、両クラブの間の溝は深い。

 トリノのウルバーノ・カイロ会長は、ベロッティ移籍に関して強気な姿勢を崩さない。
 今夏に多くのクラブが獲得に乗り出したとされるベロッティの去就だが、1億ユーロを超える移籍金がネックとなり、各クラブは早々に争奪戦から撤退。

 コンテ監督は、攻撃陣の補強に注力しており、マーケット閉幕までに攻撃陣のスカッド強化を目指しているが、果たして。

 

LINEで送る
Pocket