チェルシーがセスクの後継者にグレミオの逸材をリストアップへ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 グレミオ所属のMFアルトゥール。チェルシーがアルトゥール獲得に興味を示しているようだ。
 22年ぶりの南米王者に輝いたグレミオの主力として活躍するアルトゥール。

 

 クラブワールドカップを前に、FIFAの公式サイトで注目選手として取り上げられるほどの逸材。
 チェルシーの首脳陣は、アルトゥール獲得を目指しており、MFセスク・ファブレガスの後継者としてチームに迎え入れることを画策しているようだ。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 現在21歳のアルトゥール。グレミオは同選手に対し4400万ポンドの契約解除金を設定。
 早ければ今冬の移籍市場で獲得に動く可能性もある。

 

 後半戦巻き返しに向け冬のマーケットで新戦力獲得が噂されるチェルシー。
 選手本人もステップアップを望んでいると言われており、チェルシーが契約解除金満額を支払うことで取引をまとめにかかるのだろうか?

 

LINEで送る
Pocket