チェルシー、アレックス・サンドロ獲得に再挑戦

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ユヴェントス所属のDFアレックス・サンドロ。チェルシーがA・サンドロ獲得に再挑戦するために5000万ユーロのオファーを用意しているようだ。

 

 今夏の移籍市場でA・サンドロ獲得を目指していたチェルシー。
 ユヴェントスとの交渉で最大8000万ポンドまで移籍金が上昇したものの、ユヴェントス側が最後まで首を縦に振らなかったため、取引は破断。

 

 だが、その後もアントニオ・コンテ監督がA・サンドロの去就に着目してきたこともあり、冬のマーケットでの去就が注目されていた。
 昨季、左サイドで絶対的な主力としてシーズンを過ごしたA・サンドロ。

 

 今季、戦力外と目されていたMFクワドォー・アサモアと熾烈なポジション争いを繰り広げており、公式戦19試合のみの出場。
 A・サンドロは、移籍に建設的。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 ユヴェントス側も、夏とは状況が異なり態度を軟化させていると伝えている。
 A・サンドロとユヴェントスの現行契約は2020年で満了を迎える。

 

 これまでは契約更新が既定路線とみられていたが、選手側がステップアップを求めプレミア挑戦を示唆。
 ユヴェントスは、市場価値が下落する前に高値で売り抜くことを画策しており、今冬にも取引をまとめ上げる可能性があると伝えている。

 

 当然、A・サンドロがマーケットに出回ることが決定すれば、獲得に動くクラブは多くなるだろう。
 チェルシーの他にも、マンチェスター・ユナイテッドが獲得に関心を示している現状を考えると、熾烈な争奪戦は避けられそうにない。

 

 巧みな交渉術を持つユヴェントス。プレミアリーグへA・サンドロを売却することとなれば、自然と移籍金は高騰することは間違いなく、最終的にはユヴェントスが求める条件で交渉が成立することになるのかもしれない。

 

LINEで送る
Pocket