センターバック補強が噂のユヴェントス、ミランのロマニョー理獲得を検討?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ユヴェントスが、 ACミラン所属のDFアレッシオ・ロマニョーリ獲得の可能性を探っていると言う。
 今季、低迷続きのミラン。

 今夏の移籍市場での大型補強も未だ解決策を見いだすことができておらず、各セクションに大きなひずみが生まれているのが現状。
 ユヴェントスは、この夏DFレオナルド・ボヌッチをミランへ売却。

 代役確保を見送っており、来夏の移籍市場に向け最終ラインの補強を画策しているのが現状。
 鍵となるのが、今季のミランの成績だ。

WOWOW CL・EL全試合日本独占放送

 今季、ヨーロッパリーグを戦うミランだが、今季のノルマは来季のチャンピオンズリーグ出場権の確保。
 だが、リーグ第13節を終了した時点で、4位に位置するローマと勝ち点差『 11 』と挽回することが難しいのが現状。

 昨季のマンチェスター・ユナイテッドの例もあるが、ミランの現状から考えると、これも難しい。
 すでにユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGMが、ロマニョーリ獲得に動いており、ミランの成績如何で実現の可否は大きく関係することは間違いない。

 今季、ここまでリーグ第13節を終了した時点で9試合に出場し主力選手として活躍。
 低迷続きのミランを最終ラインで支えるパフォーマンスを魅せているロマニョーリだが、ユヴェントスへステップアップを成し遂げることとなるか注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket