ストライカー補強に注力のミラン、カリニッチ獲得で合意か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 フィオレンティーナ所属のFWニコラ・カリニッチ。今夏の移籍市場でCFの補強を画策するミランがカリニッチ獲得に迫っているという。

 ミランはフィオレンティーナに対し、2500万ユーロにボーナスを支払うオファーを提示し合意を取り付けたという。
 当初、移籍金引き下げでDFルカ・アントネッリを譲渡するプランを提示したものの、同選手がフィオレンティーナへの移籍を拒否。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 そのため、金銭だけの取引で合意を取り付ける形となったようだ。
 今夏の移籍市場でFWカルロス・バッカがビジャレアルへ移籍するミラン。

 CFのポジションにビッグネーム獲得が噂されたが、最終的にカリニッチでマーケットし閉幕を迎えることになるかもしれない。
 当面は、フィオレンティーナの返答待ちというのが現状だが、すでにジェノア所属のFWジオバンニ・シメオネ獲得を内定させているだけに、近日中に取引が正式決定することとなりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket