シティが左サイドバックの補強にバートランド獲得に興味か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 サウサンプトン所属のDFライアン・バートランド。今冬の移籍市場でマンチェスター・シティが獲得関心を示しているようだ。
 シティは、今夏にASモナコからDFベンジャミン・メンディを推定5200万ポンドで獲得。

 

 だが、今季をスタート後に怪我に見舞われ戦列から離脱。
 シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督のサッカーにはサイドバックは非常に重要であり、スタメンを務めていたメンディの離脱は大きな痛手。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 そのため、今夏に獲得を試みたバートランドに白羽の矢を立てたようだ。
 リーグ第7節を終了した時点で、サウサンプトンで全試合に出場しているバートランド。

 

 ロシア・ワールドカップに向けイングランド代表の不動のサイドバックとして定着し、国内でも日増しに評価を高めているDF。
 獲得には、推定3000万ポンドの移籍金が必要であるとされている。

 

 メンディが負傷離脱したため、左サイドバックの選手層に一抹の不安を感じるシティがバートランド獲得を断行することとなるのだろうか?

 

 

LINEで送る
Pocket