サウサンプトン、ユヴェントスからレミナ獲得へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ユヴェントス所属のMFマリオ・レミナ。サウサンプトンがユヴェントスからレミナ獲得で合意に達したようだ。
 リーグ・アンのロリアンやマルセイユでプレーしたレミナ。

 2015年夏にレンタル契約でユヴェントスへ加入し、同シーズン終了後に付与されていた買い取りオプションを行使しマルセイユから完全移籍で獲得。
 その際、950万ユーロを投資してレミナを獲得したユヴェントスだが、わずか1年足らずで獲得に投資した約倍額となる1800万ユーロでサウサンプトンへ売却。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 サウサンプトン移籍が決定したレミナは、次のような喜びのコメントを残した。

「 サウサンプトンと契約を結べて本当に幸せだ。ここのプロジェクトは僕を魅了し、家族も僕の決断を尊重してくれた。ここに来られてとても嬉しい 」

 移籍オペレーションに携わったサウサンプトンのレス・リード副会長は、レミナ獲得について大きな期待を寄せている。

「 マリオはいくつものタイトルを獲得し、すでに世界の大舞台での経験がある素晴らしいタレントを持った選手だ。この移籍はクラブ史上最高額を上回るものだ。マリオは我々のチームにうまくフィットするだろう。彼がこのクラブに多くをもたらしてくれると期待している 」

 

LINEで送る
Pocket