ガラタサライがマリアーノ引き抜きへ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 セビージャ所属のDFマリアーノ。ガラタサライがマリアーノ獲得で合意に達したようだ。移籍金は最大で450万ユーロ。選手とは3年契約をてい欠している。
 昨季、セビージャでリーグ戦29試合に先発出場するなど主力として活躍。

 リーグ4位でフィニッシュしたチームで最終ラインの中心選手の一人として活躍。
 今季も中心選手として活躍が期待されるマリアーノだが、ガラタサライから直接オファーが届き、次のようなコメントを残した。

WOWOW CL・EL日本独占放送

「 ガラタサライから電話が来た時、2度は考えなかった 」

「 ガラタサライは欧州で有名なクラブだ。クラウディオ・タファレルとクラブやイスタンブールについて話したこともあるよ 」

 ガラタサライは、これまで中心選手として活躍してきたMFウェズレイ・スナイデルの退団を容認。
 過去2シーズン、リーグ優勝から遠ざかっているトルコの名門は、今季国内リーグ戦で競争力を取り戻すべく精力的に動いている。

 

LINEで送る
Pocket