インテルが関心のラウタロ・マルティネス、ラシン・クラブの会長は高額の条件を要求へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 先日、インテル獲得内定が報じられたラシン・クラブのFWラウタロ・マルティネス。
 去就が注目されるラウタロ・マルティネスだが、クラブの会長は同選手の去就について次のようなコメントを残している。

 

「 マルティネスは、インテルでプレーすることを望んでいるよ。遺跡の額は3300万ドルを超えるだろう。我々はその額を超えられるように努力する。というのもインテルは、1億ユーロ以上の契約は基金を設定しようとしているからだよ 」

 

https://twitter.com/SoccerKingJP/status/961900956794286081

 

 現在20歳のラウタロ・マルティネス。ラシン・クラブ下部組織出身選手であり、昨季8試合に出場し7ゴールをマークするなど勝負強さが高く評価されている。

 

 インテルは、すでに選手と接触し今夏の勧誘で基本合意に達し、2023年までの5年半の契約を締結することになるとみられている。

 

 

LINEで送る
Pocket