インテルがムスタフィ獲得に関心か? アーセナルはこのオファーを拒絶

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 アーセナル所属のDFシュコドラン・ムスタフィ。今夏の移籍市場でDFジェイソン・ムリージョをバレンシアに放出したインテルがムスタフィ獲得に向け積極的な動きを見せているようだ。

 センターバックの補強が急務であるインテル。
 アーセナル側にムスタフィのレンタル契約での獲得を打診したものの、アーセナルはこのオファーを検討することもなく拒絶したようだ。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 昨年夏の移籍市場でDFペア・メルテザッカーの後継者としてアーセナルに加入したムスタフィ。
 加入初年度から、スタメンに抜擢され主力として活躍。

 今季、リーグ4位以内がノルマとされているアーセナルにとって、ムスタフィは必要不可欠な戦力であることは間違いないだろう。
 仮に、ムスタフィを売却するのであれば、獲得に投資した3500万ポンドの回収は必須。

 とはいえ、現時点でアーセナルの補強リストにムスタフィ以上の選手を獲得するプランがないだけに、インテルは他のターゲットを探し続けなければいけなくなりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket