アーセナルが、A・サンチェス移籍でムヒタリアンの譲渡を求めるか? 移籍金ゼロとの報道も

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 アーセナル所属のFWアレクシス・サンチェス。マンチェスター・ユナイテッド移籍が日増しに迫っているが、この交渉のキーマンはユナイテッド所属のMFヘンリク・ムヒタリアンにあるようだ。

 

 今季を最後にアーセナルとの現行契約が満了を迎えるA・サンチェス。
 マンチェスター・シティが争奪戦から撤退したことで、ユナイテッド移籍が濃厚とされている。

 

 交渉は順調に進んでいることは間違いないが、アーセナルは最後まで首は縦に振ることはないだろう。
 それは、代役の確保とユナイテッドから最良の条件を引き出すためだ。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 一方で、交渉のカギを握るムヒタリアンがアーセナル移籍に合意していない。
 同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、『 ミキがアーセナル行きを決心しない限り、ユナイテッドはサンチェスを獲得することができない。まだミキは決断していない状況だ 』と現状を明らかに。

 

 一説によると、ムヒタリアンは古巣ボルシア・ドルトムント移籍を望んでいるという噂もある。
 最近ではジョゼ・モウリーニョ監督との関係悪化で出場機会を大幅に減らすなど、今冬の移籍は既定路線とされている。

 

「 彼にとってベストに動くように決断するだろう。まだユナイテッドとの契約は2年半残されている。だから、決めるのは彼だよ。サンチェスの移籍はミキがどうなるかにかかっている。他に方法はない 」

 

 このように述べたライオラ氏。いずれにしてもユナイテッドが置かれた現状は待ちの姿勢だ。
 アーセナルは、A・サンチェスの代役を、ムヒタリアンはアーセナル移籍を決断しない限り、両クラブの交渉は進まないというのが現状だろう。

 

LINEで送る
Pocket