アーセナル、夏に続きマフレズ獲得に接触か?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 アーセナルがレスター・シティ所属のMFリヤド・マフレズ獲得に興味を示しているようだ。
 今夏の移籍市場でもマフレズ獲得に向けレスターと接触を試みてきたアーセナル。

 

 今冬の移籍市場でFWアレクシス・サンチェスの退団が濃厚とされており、その代役確保に注力している。
 A・サンチェスには、マンチェスター・シティ移籍が濃厚でアーセナルは代役を確保できた場合、即売却に動くとされている。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 今夏から継続してアプローチをかけているマフレズ獲得に注力し獲得の可能性を探っている。
 選手自身もレスターからステップアップを求めており、冬のマーケットでの移籍を希望しているとの噂も。

 

 マフレズには、先日バルセロナはフィリペ・コウチーニョを売却したリヴァプールが、後釜としてマフレズを指名しており、争奪戦は必須。
 推定5500万ユーロ程度の移籍金が必要になると伝えられているマフレズだが、争奪戦をどのクラブが制することとなるのか注目が集まりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket