アルダ・トゥラン、バルセロナに移籍志願を提出へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 バルセロナ所属のMFアルダ・トゥランが、クラブに対しトランスファーリクエストを直訴したようだ。
 今季、エルネスト・バルベルデ監督の構想外とされ、出場機会に恵まれていない。

 今冬の移籍市場での移籍に向け交渉を具体化しているA・トゥラン。
 バルセロナは世界トップクラブであることを強調しながらも、出場機会を得ることができていない現状を次の通り説明した。

WOWOW CL・EL日本独占放送

「 今、出て行きたい。バルサは世界で最も偉大なクラブであり、その考えは変わらない。だが、決断を下す訪れたと思っている 」

 今夏の移籍市場でもバルセロナ退団が噂されていたが、チーム残留を決断していた。
 今季終了後の退団が既定路線とされていたA・トゥランは、今冬の移籍市場での退団を希望しているというが。

 

LINEで送る
Pocket