デ・ブライネ、シティと契約延長へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 マンチェスター・シティ所属のFWケヴィン・デ・ブライネ。クラブは、選手と契約延長したことを正式発表した。
 デ・ブライネは、クラブと新たに5年契約を締結し、2021年までだった現行契約を2023年まで延長。
 選手が受け取るサラリーは、肖像権収入を加えた総額週給26万ポンド以上であるという。

 

 シティと契約延長に成功したデ・ブライネは、次の通りコメント。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

「 新契約にサインできて本当に嬉しい。前にも言ったように、加入初日からホームと感じているシティに、これからもずっといるつもりだ。僕らは勝利だけではなく、素晴らしいサッカーもできている。その一員であることが嬉しいし、これから成し遂げるであろう成功が本当に楽しみだ 」

 

 現在26歳のデ・ブライネ。今季、公式戦32試合に出場し8ゴール13アシストとジョゼップ・グアルディオラ監督が思考するスタイルになくてはならない選手として活躍している。

 

LINEで送る
Pocket