チェルシーが将来有望のクリステンセンと契約延長へ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 チェルシー所属のDFアンドレアス・クリステンセン。新たに4年半の新契約を締結したことを発表した。
 2012年にチェルシーへ入団したクリステンセン。
 昨季まで2年間ボルシア・メンヒェングラッドバッハへレンタル契約で移籍。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 ボルシアMGでの高パフォーマンスが高く評価され今季からチームに復帰。
 公式戦22試合に出場するなど、アントニオ・コンテ監督の信頼を勝ち得たクリステンセンは、はれてクラブと正式契約を勝ち取ることに成功した。

 

 今回の契約延長で、2022年までクラブに在籍することとなったクリステンセンは、次のような喜びのコメントを残し締めくくった。

 

「 新契約にサインできてとても良い気分だ。これからもチェルシーのためにプレーできることを幸せに感じている。多くの試合に出場できて、クラブでの時間を楽しめている。今はすべてが上手くいっている 」

 

LINEで送る
Pocket