スソ、ついに契約延長へ ミランと2022年まで契約延長を正式発表

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

 

 ACミラン所属のFWスソ。クラブは、同選手と2022年まで契約延長を正式発表した。
 かねてから、契約延長が噂されていたスソ。

 

 今夏の移籍市場で他クラブから引き抜きが噂されたものの、ミラン側が拒否し続けてきた。
 他クラブをけん制する形で、ミランは新たに新契約をオファーし、正式合意に達した。

WOWOW CL・EL日本独占放送

 

 ミランは、スソとの契約を延長したことで次のような声明を発表。

 

「 スソと2022年まで契約を締結できて、クラブは喜んでいる。この時をずっと長く待っていた。ここ数シーズン、最高の選手の一人と契約延長できたということは、ミランファンにとっても最高のニュースになるだろう 」

 

 今季、スソはリーグ戦で全試合に出場し、2ゴールをマークする活躍を披露。
 チームの攻撃陣を構築する絶対的エースであるスソは、あと少なくとも5年間はミランに残ることとなりそうだ。

 

LINEで送る
Pocket